ホームアクセス病院案内院長紹介

はじめまして。院長の平篤志です。
当院は一般診療以外に、
腫瘍外来(日本獣医がん学会腫瘍認定医T種)
に力を入れております。
また、JBVP(日本臨床獣医学フォーラム)幹事もやらせて
いただいております。セカンド(サード)オピニオンとしても、お気軽にご相談ください。

2003〜2009年:麻布大学附属動物病院腫瘍科研修医
2013〜2017年:どうぶつの総合病院神経科研修医
2013〜2017年:株式会社ORM読影研修医
 〜2014.7:「犬と猫のCT読影」コース
 〜2015.4:「犬と猫のX線読影」コース
 〜2017.3:「犬と猫のMRI読影」コース
2015.4〜:岩手大学動物病院 外科(腎泌尿器・整形)研修医
学会発表・症例報告
・検証 肥満細胞腫(日本獣医がん研究会)
・雌性生殖器腫瘍のプロフィール(日本獣医がん学会)
・老齢猫の下顎骨扁平上皮癌(T3bN0M0)の1例(日本小動物獣医学会・東北地区)
・猫のインスリノーマの1例(日本獣医がん学会)
・脳腫瘍(髄膜腫)の犬の1例(どうぶつの総合病院・神経科公開ゼミ)
・僧帽弁閉鎖不全を伴う巨大な胸腺腫と乳腺腺癌を併発した重複腫瘍の犬の1例
 (日本獣医がん学会)
・骨肉腫と肝臓腫瘤を併発した犬の1例(日本小動物獣医学会・東北地区)
・肝細胞癌・甲状腺癌・平滑筋肉腫を併発した犬の1例(日本獣医がん学会)
・自律神経症状を主症状とした焦点発作の犬の1例(どうぶつの総合病院・神経科公開ゼミ)
・高分化型リンパ腫とCLLの診断に苦慮した犬の1例(日本獣医がん学会)
・リンパ節転移が認められた肺乳頭状腺癌(T3N1M0)の犬の1例
 (日本小動物獣医学会・東北地区)
・消化管と卵巣に発生したT-cell high grade lymphoma の犬の1例(日本獣医がん学会)
・口腔内悪性黒色腫(T3aN1bM1)に対し光線温熱化学療法・放射線療法を行った犬の1例
 (日本獣医がん学会)
・超音波乳化吸引+光線温熱化学療法を行った前肢手根部非上皮性悪性腫瘍
 (T2bN0M0 ステージV)の犬の1例(日本小動物獣医学会・東北地区)
・高カルシウム血症を伴う腎細胞癌(T3N0M0) の犬の1例(日本獣医がん学会)
・大腿骨に発生した血管肉腫の犬の1例(鹿児島大学小動物臨床フォーラム)
・頭頚部と前肢端に発生した多発性扁平上皮癌の猫の1例 (日本獣医がん学会)
・膀胱移行上皮癌(T2N0M0)に対し、内科療法を実施した犬の1例
 (日本小動物獣医学会・東北地区:泉谷先生発表)
・総胆管の解除困難な閉塞性黄疸による胆嚢破裂症例に対し、
 胆嚢十二指腸吻合を実施した低タンパク血症の犬の1例(日本小動物獣医学会・東北地区)
・高悪性度リンパ増殖性疾患に罹患した犬の1例
 (宮城県・仙台市合同小動物症例発表会:泉谷先生発表)
・高カルシウム血症を伴う胆管嚢胞腺腫と腎細胞癌(T2N0M0)の猫の1例
 (日本小動物獣医学会・東北地区)
・壊死性白質脳炎(NLE)を疑った犬の1例(メープル小動物臨床検討会)
・光線温熱化学療法を実施した軟部組織肉腫の猫の1例
 (メープル小動物臨床検討会:泉谷先生発表)
・骨原発血管肉腫の犬の1例(日本獣医がん学会)
・体表腫瘍(皮膚血管腫)の術前検査によって発見された脾臓血管肉腫の犬の1例
 (日本獣医がん学会)
・難治性の血便と直腸脱を伴う直腸腺癌(低悪性度)に対し直腸粘膜引き抜き術を実施した犬の2例
 (宮城県・仙台市合同小動物症例発表会:渡辺先生発表)
講演
・総合教育講演・腫瘍診断学総論(日本獣医がん学会) 
・腫瘍学総論(日本動物看護職協会・JVNAセミナー)
・総合教育講演・腫瘍治療学総論(日本獣医がん学会)
・症例から学ぶ小動物腫瘍科セミナー(宮城県)
・口腔内腫瘍の治療(外科療法メイン)(鹿児島大学小動物臨床フォーラム)
論文
・A case of insulinoma in a cat(猫のインスリノーマの1例:日本獣医がん学会雑誌) 
・A canine case of appendicular osteosarcoma with hemangiosarcoma developing during treatment
 (骨肉腫の治療後に血管肉腫で死亡した犬の1例:日本獣医がん学会雑誌)
執筆
・BSAVA 犬と猫の腫瘍学マニュアルU(New LLL Publisher)
 (第22章:内分泌系の腫瘍)(翻訳)
・腰下リンパ節郭清1年1ヵ月後に全身転移した犬の乳癌の1例
 (mVm ファームプレス:以下略)
・泌尿器腫瘍症例コメント(小動物腫瘍臨床 Joncolファームプレス:以下略)
・上顎高分化型線維肉腫に対して顎骨切除と術後放射線療法を行い、
 良好な結果が得られたゴールデン・レトリーバーの1例(mVm)
・小動物臨床腫瘍学の実際(文英堂出版)翻訳(第29章:神経系の腫瘍) 
・雌性生殖器腫瘍のプロフィール(小動物腫瘍臨床Joncol)
・猫のインスリノーマの1例(小動物腫瘍臨床Joncol) 
・獣医腫瘍学テキスト(ファームプレス)(第6章:外科療法)
・僧帽弁閉鎖不全を伴う巨大な胸腺腫と乳腺腺癌を併発した重複腫瘍の犬の1例
 (小動物腫瘍臨床Joncol)
・肺転移が疑われた口腔内悪性メラノーマ・悪性乳腺混合腫瘍の重複癌に
 rCaIFN-γ製剤を使用した犬の1例(CLINIC NOTE)
・高分化型リンパ腫とCLLの診断に苦慮した犬の1例(小動物腫瘍臨床Joncol)
・頭頚部と前肢端に発生した多発性扁平上皮癌の猫の1例(小動物腫瘍臨床Joncol)
・心臓腫瘍症例コメント(小動物腫瘍臨床 Joncol)
・体表腫瘍(皮膚血管腫)の術前検査によって発見された脾臓血管肉腫の犬の1例
 (小動物腫瘍臨床Joncol)
ホームアクセス病院案内|院長紹介
(C)2011-2015 宮城県多賀城市高橋5丁目10番1号 たかひら動物病院 022-781-8780 ALL RIGHTS RESERVED.